世界最軽量シュラフのmagic125を入手する方法

何とかしてでも欲しくなった世界最軽量のmagic125。245gで世界最軽量とはいえ、軽いだけでペナペナだったら…高い買い物になるかもしれない…が、欲しい!

製造元ホームページ、欧州アウトドアサイトから集めた情報をまとめました。

cumulus社ホームページ(英文)を解読

The lightest and most minimalist sleeping bag in the world.世界最軽量&最小寝袋 

メーカーが世界最軽量というのだから、信じてイイでしょう。事実、The lightest sleeping bag in the world でGoogle検索₍日本語ではなく、英語対象で₎ではcumulus magic125が出る。

追記

2020年9月cumulus社のホームページが変わりました。コチラが新しいホームページになります。なお、magic125は姿を消しています…。

やたらと超軽量、ウルトラライトという商品はありますが、世界一はただ一つ。その心意気をこの手に感じたい。

ようやく発見。245gで世界最軽量、最小寝袋と書かれています!

245gで世界最軽量、最小寝袋を発見

価格は154€なので、今日のレート(2020年8月)で19,500円弱か。送料、関税で2万円中頃といったところ…買える世界最軽量ギア。

ムーンライトギアの価格は良心的だとわかります。ムーンライトギアでは品切れのままなので、自分で買う。

快適温度が13℃、下限温度10℃と高めではあるけれど、この軽さとスペックは夏のみならず、冬は3期用に重ねるなどの応用も利く。

ワタシはすでに入手した防寒性+5.3℃cocoonインナーシュラフ120gやシュラフカバー的に使う129gの透湿ビビィをこの夏用シュラフに重ねて使うとソコソコの対応能力を備えられると計算。もともとツエルト泊で軽くタフに軽量化するのがスタート。世界最軽量というのがソソル商品なので是が非でも手に入れたいなと火が付いた(笑)

無名なポーランドのメーカーではあるけど、考えてみたら、遠い国の会社なわけで、ダウンは天然素材。ホワイトグースの産地、ポーランドがシュラフ世界最軽量を生み出しているのは当然なのかもしれない。

いいモノは高い↑

cumulusってどんなメーカー?

cumulus社ホームページ
ENJOY THE LITENESS
Googleの翻訳そのまま

cumulus社は創業1989年の会社。世界最軽量シュラフで事業拡大中で現在従業員19名。 ポーランドのシュラフの専門メーカーであることが判りました。拡大中で19名って…驚きです。こちらは自転車で世界を冒険した方が、400泊したcumulus社の工場見学をしたレポート。とても丁寧に作られていそうだなと思いました。東レ、YKKと、素材に加え、ミシンがJUKIでまた日本。日本の持つ技術力の高さが世界最軽量を支えているのですね。なんだかうれしい。

世界最軽量シュラフの秘密は素材

magic125はポーランド産ダウンでFP850。シェル素材は東レのエアータスティック。 特に防水についての記載は見当たらない。グレード、品質的にはどうなんだろう?濡れるとダウンの保温性は失われるので、撥水性がある生地ならば、あると書いてあると予想。書いていないから、自分で防水したほうがよさそうですね。

cumulus社ホームページより

東レ エアータスティック  Toray Airtastic って?

エアータスティック®がどんなレベルの素材なのか?他の寝袋で使われていないかを検索したところ…厳冬期専用!メーカー別最強スリーピングバッグ(寝袋)まとめに…

マラホフスキー1200 ガイドプロ8000m峰冬季登頂がお家芸のポーランド隊御用達のマラホフスキーの最上級モデル。
シェルに東レのエアタスティック、中綿に最高級のポーランド産ホワイトグースダウンを1200g詰め込みながらトータルでは1570gと軽量でロワーリミット-25℃、エクストリーム‐41℃

magic125について  便利なジッパー付がある!

magic125の商品説明の下に見つけたバージョン違い。こっちがイイ(笑)

ジッパー付

Zip付きで270g

The world’s lightest and most simplistic version of a sleeping bag with a zip. ジッパー付世界最軽量寝袋

ジッパー付がcumulusホームページにありました。どうせならジッパー付の方が体温調節が楽で使いやすいのは間違いない。ストイックに最軽量というのなら、熱の逃げにくいジッパー無しが良いのかもしれませんが、なんてったってジッパーがついても270gは軽い。ちゃんとYKK。ジッパー付がほしい。お値段169€。ジッパーが右と左が選べるのだけど、どっちがいいのかな…右手が効き手なので左だろうか。

ジッパーは右か左か

すでに使用しているダウンシュラフagesmaxM2が寝袋に入って左。これ、ジッパーが左って事かな。なので、左で注文。仮に、違っても頭の部分がないマミー型シュラフなので、上下を逆にすれば左右セットは関係ないかと楽観的に注文。

実際にポーランドからmagic125zipが届いた!へ続く。

またまた気になる商品です↑

Follow me!