自作ホイールコンロ!廃ホイールとホムセンで格安DIY

トランクのスペアタイヤを見てひらめく

ホワイトリボンタイヤのイラスト

クルマのスペアタイヤを見て閃きました。タイヤのホイール、裏をみると、すり鉢状の底に穴が円で並んでる。素材は鉄で丈夫なハズ。コレ、脚を付けたら焚火台ではないか!焚火台って意外と高い。ゆえに買ってこなかったのです。安く作れるなら…欲しい!

created by Rinker
ピコグリル
¥14,000 (2020/10/25 16:27:56時点 Amazon調べ-詳細)

ホイールの入手先

カー用品店のイラスト

自分のクルマのスペアタイヤを見てホイールを焚火台にできるのではないかとひらめいたのですが、自分の車のを外してする程ムチャはしません。

タイヤ屋か、中古タイヤ屋さんなら、ホイールはありそうだが…クルマにつけるわけではないので、何インチでも、錆びてても、曲がっててもいい。むしろ商品価値のないモノをタダで入手できるのが最も望ましいので、車検でお世話になってる町の修理屋さんへ。案の定、工場のわきにはタイヤが積まれてるのであった。

要らないホイールありませんか?

実はBBQコンロにしたいので…ハァハァ…なるほど。顔なじみのおっちゃんは、こんなんで良い?と工場の横に積まれた山からタイヤ付きホイールを出して、ありがたいことにタイヤを外してくれました。黒いオーソドックスなホイール。薪もくべやすい深さで、直径は40㎝ほど。中のくぼみの直径が30㎝程でBBQでも使いやすいサイズ。均等に円状に開いた穴が通気口に見え、ニヤニヤ。車軸と締めるボルト穴は脚を取り付けるのに良さげ。ホームセンターへGO!

整備士の男性のイラスト
また車検持っていきます!

溶接はできないので脚はホームセンターへ。

ホイールに脚をつけないと焚火台として使いにくい。溶接ができれば…シンプルにホイールの側面に4本鉄の棒を溶接して焚火台ができるのですが、残念ながら私は溶接ができません。しかし、木材や鍋くらいしか載せませんから、ボルトとナットで固定するで十分でしょう。

ホームセンターのイラスト

次にホイールのどの穴で脚を取り付けるのか…なのですが、中央の4つ穴、タイヤ交換で外すボルトの穴を活用しました。脚には先がL字に曲がっている、アンカーボルトを使用。ボルト、袋ナットで固定することにしました。袋ナットはボルトの頭が見えないナットです。アンカーボルトは一本200円くらい。ナット、ワッシャーはサイズ、種類が沢山あるので、店員さんに聞きました。その方が間違いがなく、早いですヨ。ナット、ワッシャーなどは20円~40円くらい。全部で1000円くらいの投資。

created by Rinker
¥4,260 (2020/10/25 21:47:08時点 楽天市場調べ-詳細)

完成!ホイールコンロ!

ちょっと脚が頼りない…ナァ(;^ω^) 

安定を考えると脚と脚の間隔をあけるか、もう少し地面との接地面が多くなるようにしたいのですが…タイヤホイールの穴の位置的に難しい。中心部の穴ではなく外縁部の穴も考えたのですが、穴が傾いてしまっているために難しい。結果、しかたなく中央部の4つの穴を利用して、少しでも倒れにくくなる先曲がりのボルトをチョイスしました。

穴から炭が落ちてしまうとマズいので、金網を…。百均で買った丸い網がちょうどホイールのすり鉢底にピッタリ。灰が降り積もるとまずいので、ベニヤの板をひく。

テストキャンプは山梨県民の森。サイト料一泊200円!

テストのキャンプ。とにかく自作のホイール焚火台を使いたい一心なので、安くて、ついでに行ったことがないところを調べて見つけたのがコチラの山梨県、県民の森グリーンロッジキャンプ場。駐車場隣接でなければ、サイト料はなんと200円ですよ!眺望はありませんが、安いだけでなくふつうによいキャンプ場だと思うので、気になる方はコチラのブログ(後日アップ予定)をご覧ください。

ホイールコンロデビュー。一晩の焚火、BBQから分かった要改善点

ホイールの底に30㎝金網をセットして、地面には灰を受けるべくベニヤ板をひいて準備完了。薪はミカン箱2つくらい農家さんからもらってきました。売店にも売っていましたよ。

焚火:着火のしやすさ

大きさ、高さ、ジャストフィット。

ホイール中央に新聞紙をツイストして、細めの木々を円錐状になるようにくべて着火。着火はホイール下穴からライターで。中央がポコッと立ち上がっていて、穴があるので、乱雑に放り込んでも薪は自然と交差して風通しが良い。また、外輪部も高いので多少長い枝でも大丈夫。下からの空気が入るので、ウチワの出番なし。非常に楽に着火できるタイヤホイール焚火台です。あまりにスムーズに焼き、呑みに入ってしまったため、明るい時間のホイールコンロの画像がなくてごめんなさい(笑)

created by Rinker
橘(Tachibana)
¥2,812 (2020/10/25 16:27:57時点 Amazon調べ-詳細)

BBQグリルとして

この日はソロキャンプでしたが、サイズ的に3-4人でも問題なくBBQできますね。写真の焼き網はBBQコンロの焼き網で直径30㎝のものです。

赤エビの炭火焼き

薪、炭火の位置と焼き網の高さはレンガが真ん中にあると調節しやすいかも。

created by Rinker
(有)健カンパニー
¥550 (2020/10/25 19:28:42時点 Amazon調べ-詳細)

ヤバい!ホイールの穴から炭が落ちる!

なぜだ?炭が落ちないように金網を引いたはずなのに…。しかし、ぽろぽろと炭がベニヤ板の上に落ちて、落ちて…ヤバいなぁ…!ホイール中央を見るとあるハズの金網が無い。焼け落ちた?仕方なく、ホイール下に薪を置いてベニヤ板、大地を守る事に。

うーん。コレは改善の必要がある。100均の安い網ではダメってことだ。荷重がかかったところだけ切れている。

ステンレスの太めの網にするか…?ここにきて、ホイールをコンロ、焚火台にしている先輩がいないかネット検索。すると、かなりたくさんいるですね(笑)。その中で、低コストでよさげなのが、使わなくなった草刈り機の刃。穴がたくさんあって溶けることもない。農家さんでもらうことにします!

ホイールコンロ秋刀魚
ホイールコンロ秋刀魚の出来上がりをアレコレどうすべきか考えて待つ
created by Rinker
日本デキシー(Dixie Japan)
¥484 (2020/10/25 19:28:43時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ!今は台の安定性を高めたい

焚火台、BBQコンロとしての性能は申し分ない。さいこーです。炭が落ちる問題は解決策が出たが…。

エビに秋刀魚、肉と、だいぶホイールコンロで楽しんで、酔いが…。そこで考えます。酒を飲むBBQ。ホイールコンロに少し触れるくらいで倒れてしまったら大惨事になる…。子供も来るかもしれない事を考えると、最重要視しなければいけない。ホイールコンロの先輩作品を見る。溶接が圧倒的に多いが、しっかりとした台に乗せているパターンも…。

考える人のイラスト

次回、改善を図ります!

Follow me!