インナーシーツ

寝袋の買換えやめてインナーシュラフ 夏は単体、秋冬はインナー

ポケッタブルで120g前後のコクーン山用インナーシーツ

寝袋の買い替え、買い足しは初心者が山を始めれば必ずいつか来る悩みどころ。重さと温度と値段を秤にかけて悩むんですよね。そんなあなたにお勧めしたいのがインナーシュラフというアイテム。

cocoonインナーシーツ こんなに小さい。しかも120g前後しかない。 120g前後といったのは3サイズでレギュラー110g、ラージ120g、XL130gの三種があるから(日本の正規代理店A&Fではラージのみ取り扱い)この大きさなら小さなザックでも無理なく入ります。   使用時のイメージはこんな感じです。

ブラック

エクスペディションライナーは+5.3℃の防寒になる。モンベルなら…

5.3℃も上がるなら、いつも使う寝袋の快適睡眠適正温度もアップして、安心快眠。

シュラフには夏用~厳冬期用までいろいろ。こちらは最も多くの登山者が買うであろうシュラフ、定番中の定番、モンベルのアルパインダウンハガー800で5.3℃温かくなったら。コンフォート温度はどれくらいになるのか検証してみます。 アルパインダウンハガー800 対応温度領域チャート(yamahackより)。アルパインダウンハガー800 対応温度域 #3で考えると、この快適温度5℃が更にインナーシュラフで+5.3℃保温効果が高まるなら、0℃くらいでも大丈夫という事。そうなると、ひとつ上のクラス♯2と同じということ。それがわずか120g程度で可能というのはありがたい。

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥42,000 (2021/07/31 19:19:00時点 Amazon調べ-詳細)

重さで追ってみますと、アルパインダウンハガー800♯3は528g、♯2は712g。♯3にcocoonの山用インナーシーツ120gを足した方が軽いし、買い換えるコストが浮く。

信じがたいほどの絶大な効果です。100%の効果は期待しすぎでしょうが、かなり効果は期待しての購入。

薄くて強いのが山用リップストップライナー 夏も冬も活躍

透けて見えるSMX-RS2 

赤で見つけやすい収納袋は縫い付けられているのでなくさない。

薄いのですが、引っ張っても切れそうにない強さ。さすが山用。伸縮性は低いので、太目さんはXLサイズをおすすめします。 絹特有の肌触りって、わかりますか?女性は知っていると思うのですが、夏場はヒンヤリ感じますよね?絹自体の吸湿性、保湿性、サラリとした感触が夏場は心地よく、平地では単体で快適に眠れます。冬は不思議と触っても冷たく感じない。いつもの寝袋の中でインナーシュラフにするだけで+5.3℃を実感できます。

エクスペディションライナーの国内取り扱い情報2021夏 レギュラーは普及しつつある

コレだけのラインナップがあるのですが、実物を置いてあるお店すら国内にはほとんどないようで、しかたなく私が個人輸入したのは2019年夏。当時、Webで検索をかけたところ、コクーン社のエクスペディションライナーの取り扱いはA&F社ムーンライトギアのみでしたが、売り切れが多かったのです。このころはAmazonで登録されても19,070円(19/7/9)と高値で販売されていました。 2020夏、Amazon、楽天共に取り扱い店舗が広がり(SMX-RS2のラージのみ)、2021春からcocoon正規取扱店のA&Fと同じ12,100円に落ち着くも、一度品切れすると15,000円くらいまで上がる傾向。12,000円くらいで見つけたら買い時です。

created by Rinker
Cocoon
¥17,824 (2021/07/31 22:19:44時点 Amazon調べ-詳細)

SMX-RS2に入ってみた

太目な私がSMX-RS2に入ると肘がもう少し余裕が欲しい。一般的山登りをする方の体形には十分。

買いやすいのはSMX-RS2

薄いが、伸縮性がないのでひとサイズ大きめが安心。女性はレギュラーSMX-RS1が入手困難なので、10g差しかないこともあり、レギュラーのSMX-RS2を無難にAmazon購入するのがおすすめ。 太目さんはXLサイズのSMX-RS3が望ましいと思うが、なかなか入手は困難だと思う…。私はたまに欧州サイトからアウトドアギアを取り寄せるついでにSMX-RS1か3を取り寄せてフリマサイトに登録する。同様に個人輸入して登録している人もいるので、見てみるといいかもしれない。

SMX-RS1とSMX-RS2を重ねて比較

1と2比較

長編側スペック通り約15㎝の差。差がわかりやすいようにタオルをひいています。

身長はイメージしやすい。問題は幅。

SMX-RS1と2幅比較

5㎝くらいは違う感じ。

そもそも、モコモコ着込んで寝袋に入らない方が温かいという話がある。ちょっと勇気が必要だが、サイズ2しか買えないXLな方には試しておく価値はあるかもしれない。

汚れが気になったら洗いましょう。おしゃれ着シルク用の洗剤で、30℃以下でやさしく手洗いです。実際に洗ってポイントまとめました→シルクのインナーシーツの洗い方

created by Rinker
SK
¥1,130 (2021/07/31 22:19:45時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

付属ケースに入れて実測280g
世界最軽量シュラフにインナーシュラフ&ビビイで何度まで耐える?

もくじ1 下界が温かいとお山の朝晩の冷え込みを忘れてしまいそう…2 ウエア3 寝具4 想定外に寒い 予想最悪5℃→実際2℃5 透湿ビビイ6 寒さがジワジワ地面側から…7 カシミアのストール8 ダウンパ ...

続きを見る

当ブログ人気記事

-インナーシーツ
-, , , , , , , ,

© 2021 てくてく日記 Powered by AFFINGER5