テントインナーマット270cm幅 おしゃれ&オトクに代用できるラグ

4−5人用の正方形のテントの室内幅270×270cmに適したインナーマットって、意外と探しにくい。ピッタリサイズのオシャレなテントインナーマットから、色々とモノを揃えてお金もかかっているので、節約したいし…と言う方にもおすすめなリーズナブルテントマットを紹介します。

tent mat 270
マット一枚で雰囲気もガラッと変わる

インナーマットも色々ありますが、コチラのブログでは270cm幅でまとめました。防水、連結で多角形化など、機能で選ぶ270cm幅用はコチラのブログをご覧ください。

コールマンテントインナーシート270 なんと廃盤

ベストセラーファミリーテント、コールマンBCクロスドーム270を手に入れて、インナーシートを探したのですが…コールマンテントインナーシート270は売り切れ? コールマンのホームページにもない。つまり、廃盤。同じ柄でインナーシート300はまだ売っているのに…。コールマンフランネル270も廃盤。

コールマン インナーマット270(265×265㎝)の代用品を探す 

致し方ありません。それに変わる好みにあったものを見つければよいのです。インナーマット270で検索すると、コールマンではないインナーマットが複数見つかります。コールマンにはない防水機能、マットの分割、連結ができるなど機能面では魅力的な一方で、どれも地味な単色。カラフルでおしゃれなモノが見当たらないのです。

Amazonで手に入るファミリーテント用インナーマット 

KingCamp レジャーシート 大判4サイズ 300×300

サイズのラインナップが多く。防水でもあるKingCampレジャーシート。270サイズには少し大きいのですが、内側に折り返して使えます。そのままクルクル、取っ手でそのまま収納でき、サッと広げて使えます。フリースにアルミ蒸着フィルムを貼り合わせた新素材を採用し、収納コンパクトと肌触り、防水と、いいとこどりです。

厚みは3ミリ程度のようなので、なにかしら、機能的インナーマットひいた上に重ねるインナーマットとしておススメです。

200×150 2,000円 タープの下などに増やすのにも便利。

200×200 2,500円

200×300 3,500円

300×300 5,000円

SweetPea「スイートピー」 レジャーシート 264×352㎝

こちらもKingCampと似ているが、264×352㎝で短辺側がピッタリつかえ、長い分は折り返せばOK。6480円と値段も手ごろ。ピンクボーダーの柄、200×200、300×300もあります。

同じくスイートピーの200×200のおすすめ品。厚手、防水、洗える、おしゃれ、ハンドキャリー、おりたたみで収納ラクと、嬉しい機能がてんこ盛りで2480円。コレを複数枚というのも便利かもしれない。

テントマット 一回り小さい200㎝幅には多くの選択肢がある

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ レジャーシート マット ラグ 200×180㎝ 定価2420円

柄も値段も申し分ないが、4-5人用テントにひくとなると4枚。

270幅インナーマット代用に! 4畳半のラグ、カーペット

インナーマット、シートを探してみると、200㎝と300㎝幅には選択肢が多いが、270幅は選択肢が少ないとAmazonを検索してわかりました。テントから離れて、普通のリビングで使う「ラグ」に注目してサイズが合うのを探していて気がついた。

4.5畳用カーペット(261cm×261cm) 

ニトリの柄物・デザインラグ(3帖以上(201×241cm~))

秋冬のお部屋でも活躍!しまむらのラグ しまドルトン

カーペット、ラグが安くて評判のしまむら。アウトドア用品のLOGOSとのコラボもあるそうです。しかし、しまむらネットショップを探しても、ラグ、マット、カーペットは検索にヒットしません。そこで、神奈川県最大のしまむら港北東急S.C店に☎問合せ。

「ネットショップではラグ、マット類の販売はしておりませんので、ぜひご来店ください」とのことでした。

他にもフリークロス 190×190㎝ 定価1500円、厚みのあるラグ 185×185cmサイズ定価3,900円、ペットの寝床もネイティブ柄ペットベッド、車の後部座席にもピッタリクッション性がアップするフリーシート43×130cmもつかいやすそう。

270cm幅には到底及びまぜんが、値段がやすいので4−5枚買って、下に重ねたり、包まって怪人ブランケットになったりと、応用の幅はむしろ広い。

しまむらは一度行ってみる価値がありそうです。

当ブログ人気記事

-キャンプ
-

© 2022 てくてく日記 Powered by AFFINGER5