世界最軽量キュムラス社シュラフmagic100の個人輸入方法

2019年、当時の世界最軽量のmagic125(245g)を個人輸入したブログのリニューアル。2022年現在、Magic100が後継モデルとなり、重さは215gへ更に軽量化。キュムラス(ポーランドから)個人輸入はどうしたらよいか、数か国からの個人輸入の経験を踏まえて再構築いたしました。

2022年のcumulus社Magicシリーズ

2019年のキュムラス社のホームページ

2019年のMagic125のスクショ

The lightest and most minimalist sleeping bag in the world.世界最軽量&最小寝袋 

事実、2019年、The lightest sleeping bag in the world でGoogle検索でcumulus magic125が出ました。

2022年、同様に検索しましたが、具体的商品名は出てきませんでした。

2020年9月cumulus社のホームページが変わり、そのあと2022年までの間かわったかどうかは定かではありませんが、下の画像が2022年5月のMagicシリーズのスクショです。

Googleの翻訳機能はPC右クリックか、右上の機能で日本語に翻訳

マジック100は旧125から約10%の軽量化で215g

2019年、Magic125の価格は154€でした。2020年8月のレート(1€=126円)で19,500円弱か。送料、関税で2万円中頃といったところ…買える世界最軽量ギアでした。

2022年、Magic100の価格は159€ 今日、2022/05/10レート 1€=137.43 円で21,851円です。

スペック的に、重さ以外、温度的な所はかわりないが、商品説明から世界最軽量の表記は消えてしまいました。245g⇒215gと10%以上の軽量化をしたのに、ちょっと残念。

世界最軽量シュラフの表記が消えた…が

さらに軽いモノが出たのかと検索しましたが、見当たりません。当ブログの表題も「元」世界最軽量と表示されていたとすべきかもしれませんが、他に世界最軽量が見つからないので、当ブログでは世界最軽量として表示を継続いたします。

防寒温度表示には変わりなし

快適温度が13℃、下限温度10℃と高めではあるけれど、この軽さとスペックは夏のみならず、冬は3期用に重ねるなどの応用も利く。軽さはダウンのフェザー混合比がFP850⇒900に上がったためで、東レの極薄生地に変わりはないようです。

私は125ユーザーですが、防寒性+5.3℃cocoonインナーシュラフ120gがあるとだいぶ温かいですよ。

created by Rinker
ソル(SOL)
¥7,498 (2022/05/26 22:32:21時点 Amazon調べ-詳細)

2022年キュムラスはAmazonでふつうに買える

日本ではムーンライトギアでしか登録がなく、いつも品切れだったのに、メジャーになりました。

2019年Googleの翻訳そのまま

キュムラスMagic100は個人輸入するメリットはあるか?

ソコが一番気になるところでしょう。

2019年にはもうすでに日本にキュムラスを紹介していたムーンライトギアでは、もちろん取り扱っていますが、¥34,100 (税込)で売り切れ中。ジップモデルは無いようです。

まず、価格からチェック。

Magic100 159€+送料25€=184€=25,278.54 円(1€=137.38円)

これに関税とDHL手数料1,080円が受け取り時にかかります。

アウトドア用品の関税率って?10%みておく

関税は色々なルール(国、品目、価格でかわる)がありますが、アウトドア用品は総額の10%くらい見ておけばいいです。

スウェーデン、フィンランド、イギリス、アメリカ、中国…と、アウトドア用品を個人輸入して関税は納めていますが、恥ずかしながら内訳をみても、ピンとこないんです。で、たどり着いたのがだいたい10%見ておけば大丈夫。信用できない方は、詳しくご自身でお調べください。

つまり、

3000-5000円は個人輸入がオトク

184€=25,278.54 円+約2,500円+1,080円=約28,858円 

さて、ムーンライトギア34,100円、Amazon31,980円でしたから、この差をどう考えるかです。

どうせなら国内未販売モデルを狙う?

サイズ、ジッパー、ダウンの量など細かくカスタマイズできる

このような細かいオーダーメイドができる寝袋ってあまりないと思います。ホームページ上のDIYタブからできます。日本語訳した画面なら、難しくありません。

実際のMagic100の個人輸入の仕方

キュムラス社は2022年現在もオフィシャルホームページから、日本へDHLで国際発送してくれますので、難しくありません。実は日本へ直送してくれないメーカーがほとんどなのでありがたい事なんですヨ。

後はWebショッピングと同様に進めますが、住所の入力だけ要注意。日本の番地からの入力になりますので、自信のない方はコチラで確認してください

日本のWebショップと変わりません。

モノが届くのは在庫があれば2週間はかからず、10日くらいだったかと思います。素っ気ないハコに英字印刷はワクワクしますよー!

個人輸入はクレジットカードが最大の難関 

情報が盗まれるのではないか?など、不安な方は買い物会社にカード情報を入力しないで買い物できるPayPalの登録をお勧め。国内でも世界的企業での導入が進んでいて、海外Webサイトの決済で高い率で使用されているのが信用会社Paypal決済。結局は面倒と思われるこのペイパル登録が一番ラクだと私は断言します。

クレカで海外お買い物したことがない方は結構な確率で購入決定ボタンではじかれます。

先に結論。クレカをPayPalに登録で安心スムーズ。

PayPalはスマホのアプリ、電話番号での承認が入るので、セキュリティは高く、私は海外お買い物はほとんどペイパル。キュムラスでは5%手数料を取られるのはイタイが、それでも国内で買うより安い。最後の決定前に決済通貨を現地通貨、ユーロにして決済するのが、レートで損しないちょっとした小技。数百円は異なります。

PayPalは日本国内でもGoogle、youtube、Facebook決算に使えるので審査が通りやすい

PayPalは国内でも使われているので、海外お買い物でも問題ナシ

どこで漏れた?身に覚えがないApple請求11万

個人輸入が関係しているかわかりませんが、クレカで不正請求は何度かされています。その一つが、アップルペイで11万強請求されて発覚。海外に強いはず?のセゾンマイレージプラスのカードの有料アップグレード会員だったが、勝手日に銀行から引き落とされた。アップル問合せで5000円のプリペイドが海外で1時間ごとに22枚購入され、不正利用を認められた。

ほぼ気が付かない!!!数百円×毎月×数年にわたる寄生虫不正請求

不正利用者はバレない様に500円の引き落としを何年もやってるケースもあるそうなので、マジ怖い。私は普段使わないアップルで、5000円ごと、高額一発請求だったので発覚したので、むしろラッキー。皆さんも個人輸入云々以前に、少額数百円でも身に覚えがない支払いは一度チェックしたほうがいいです。

そんなこともアリ、PayPalが使えるところではPayPal。

クレカは、セキュリティで通らないことも多い

イライラしたのが、カード承認がおりず、入力ミスかと何度かトライしても駄目だった事。実は10分くらいたってから、カード会社から、アナタの利用ですか?という電話、メールパターンがあったりもする。

上にリンクを張った三井住友LineVisaカードは海外買物も3%溜まったので使いたかったが、セキュリティが厳しく、キュムラスに限らず、欧米ではほぼダメでした(^▽^;) そうとは知らず、連絡が来る前に何度もトライし、カードにセキュリティロックがかかってしまい。翌日の通勤に支障が出た(マジ) 

通らなくても、むやみにリトライしない

カードが通らないことが無い人ほど困惑し、何度もトライしてロックにご注意。普段のスマホ直結カードにロックがかかると、電子マネー、交通系ICも止まりますから、結構悲惨。電話でオペレーターが対応してくれればいいが、専用アプリで本人確認をするとか、カード会社Webサイトにアクセスして承認するパターンがある。そこでカード番号、暗証番号、ID、パスワード…と色々聞かれて覚えてないわ!また聞くんかい!とストレスが積もります(笑) 最近のWebショッピングに慣れすぎてしまったカナ…

20201208-blog-1200x800-re1
セキュリティが高い=承認が必要な事が多いLineVisaカード

冷静に違うカードを使う

Visaでだめで、マスターで行ったケース、逆もありました。本人確認電話が翌日掛かってきて、カード会社とも話しましたが、海外Webショッピングは不正利用防止で近年セキュリティレベルがあがっているそうです。アメックス位なら違うかもしれませんが、支払い状況とは別のセキュリティ理由でエラーがでるそう。有料年会費の上のクラスのカードにしたら通る可能性は上がる?と聞きましたが、それは関係ないとも。

まとめ

2019年、キュムラスはマイナーで、ムーンライトギアは入荷の予定がなく、自分で取り寄せるしかなかった。だからこそ、頑張った。いまは、購入できるところが増えたので、ソコから買うのがラクでいいのでは?と思います。ホント、クレカが通らなくて、何日も苦労しましたもの(笑) でも、いまだにMagic125は私のお気に入り。夏は1枚で、秋冬は重ねて愛用しています。軽さと、肌当たり、柔らかさが最高ですよ。

当ブログ人気記事

-世界最軽量ギア
-, , ,

© 2022 てくてく日記 Powered by AFFINGER5